2016年04月26日

なんとジオ菓子が・・・

できました!その名も『月山 豪雪玉』(スノーボール)です。昨年度月山ジオガイド養成講座を受けてくださった方が、作ってきてくださいました。食べながら月山のジオを学べる豪雪玉。豪雪のイメージから、スノーボールを発想し、ほろほろと崩れる食感は火山特有の崩れやすい特性を表しているのだそう。一口食べれば、山体崩壊の馬蹄形の月山を想像できるとのこと。味は、プレーンとココアの2種類。白(プレーン)は月山のやさしさ、黒(ココア)は月山の厳しさを表現しており、白黒のコントラストが信仰を育んだ壮大な自然を表現したということでした。その発想もさることながら、とってもおいしい逸品!!
3a6d210b8c9645b622dd3f29a9045f96_f119.JPG


posted by 月山ジオパーク at 00:00| Comment(0) | お知らせ・活動報告
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: